7月23日、大阪で津村記久子さんと間取りトークをします!

DDslverUIAAYddQ_convert_20170702120527.jpg津村記久子さんはマドリスト? というのも、彼女の小説からはまぎれもなく空間が浮かんできます。川端賞を受賞した「給水塔と亀」(『浮遊霊ブラジル』収録)なんて、頭のなかで映画が一本撮れてしまうほど、細部がくっきりしています。空間がお好きなことは、まちがいないです。
津村さんは、カタリココにお呼びしたくとも、大阪在住でらっしゃるので、なかなか叶いませんでしたが、このたび大阪でトークが実現してうれしいです。関西のみなさま、ぜひどうぞ!

日 程 : 2017年7月23日(日)
時 間 : 開始 / 14:00~(開場 / 13:30~)
入場料 : 1000円
場 所 : アウラの部屋 心斎橋アセンス3階
出 演 : 大竹昭子 × 津村記久子

申し込みは→心斎橋アセンス