たけなみゆうこさんのイラスト『間取りと妄想』展は6月20日からです!

card1_convert_20170614175605.jpg
card2_convert_20170614175636.jpg短編集『間取りと妄想』を完成するのに欠かせなかったのは、たけなみゆうこさんの尽力です。たけなみさんとお仕事したのは、雑誌の連載にイラストをお願いしたのがはじまりでした。「かわいい」「ほっこりした」と形容されるイラストが苦手なわたしは、頓知の利いたどこかシュールな趣のあるたけなみさんのイラストに共感を覚えました。

『間取りと妄想』の企画がもちあがったときも、ですから、すぐにたけなみさんを思い浮かべたのです。間取りの原案は私が描きますが、それを見映えのするイラストに仕上げるにはプロの手を借りならず、建築家のバックグラウンドをもつ彼女ほど、その役にふさわしい人はいないと思えたのでした。

実際、お願いして大正解でした。この長さの階段では二階まで上がれませんとか、小屋ふうならシャワー室で充分では?とか、専門家ならではの提案していただき、ただの妄想を超えて「ちゃんと建つ家」を登場させることができました。

今回のたけなみさんの初個展では、『間取りと妄想』のなかの一軒を模型にして見せるほか、内・外や陰・陽から着想した、ちょっと時空のゆがんだような奇妙なイラストがたくさん展示されます。あるようでないような世界に、脳の片隅が刺激されてチリチリするような感覚が味わえることでしょう!

20日のオープニングでは、『間取りと妄想』のなかの一編をわたしが朗読します。6時半くらいからで、予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。(2017.6.15)

2017年6月20日(火)〜25日(日)13:00〜20:00
森岡書店銀座店 中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1階 電話03-3535-5020
詳細はこちら→http://kotomomo.com/yuko/?p=299