つぎのカタリココのゲストは名久井直子さんです!

『間取りと妄想』の装幀をしてくださった名久井直子さんに登壇いただきます。名久井さんのお仕事は幅が広いものの、こうした建築寄りの装幀は見たことがないように思い、お願いしました。未知のものに挑戦していただくと、その人の本当の力に触れられるのでスリリングですが、その予想を裏切らない見事な出来映えでした。青焼き図面の記憶がたちあがってくるようなジャケット、巻かれた帯にもため息がでます。
こんなにいい仕事をしていただくと、トークへの期待は高まります!残席は5席くらいだそうですので、ご興味のある方はお急ぎください。

◎6月22日(木)19時開場、19時半開演
 会場:ブックギャラリーポポタム(目白)
 料金:1500円
 予約はポポタム