今年最後のカタリコ、ゲストは柴田元幸さんです!

◎11月16日(水)
ゲスト柴田元幸(翻訳家)
開催時間:19時開場 19時30分開演
予約開始:10月16日(日)13時よりメールか電話で予約受付(定員40名)
会場:古書ほうろう
東京都文京区千駄木3-25-5 tel.03-3824-3388 horo@yanesen.net

出会いの一冊となった『幽霊たち』。古本屋を始めた頃衝撃を受けた『舞踏会へ向かう三人の農夫』。そして記憶に新しい『遁走状態』。柴田さんのおかげで様々な現代アメリカ文学を知りましたが、近年は古典の新訳に文芸誌の編集もと、一ファンとしてうれしい悲鳴をあげています。大竹さんはそんな柴田さんにどう迫るのか、楽しみです。 (宮地)

柴田元幸(しばたもとゆき)
翻訳家。1954年東京生まれ。大田区六郷育ち。アメリカ文学研究者。翻訳家。東京大学特任教授。『生半可な學者』で講談社エッセイ賞、『アメリカン・ナルシス』でサントリー学芸賞、トマス・ピンチョン著『メイスン&ディクスン』で日本翻訳文化賞を受賞。現代アメリカ文学を精力的に翻訳するかたわら、著書も多数。文芸誌『MONKEY』編集人。趣味は入浴。