香港でいま何が起きているか? ERIC の緊急フォト・リポート!

1907_38.jpg1870_22.jpg香港出身で日本で活動しているERICの仕事には、初期のころから注目してきました。人の集まる場面を至近距離で撮影し、独特な色彩と構図をもつ写真作品を作り上げます。これまで日本、中国、タイなどでシリーズを撮ってきて、最近ではインドの群衆を撮ったシリーズ『Eye of the Vortex(渦の目)』(写真展&写真集)が印象的でした。

しかしERIC はこれまで、故郷の香港は撮ったことがありませんでした。学生の抗議活動のニュースが入ると、いても立ってもいられなくなり、催涙弾が投げられた2日後に香港に飛んで撮影をはじめます。どうしてこんなことになったのか自分の目で確かめたい、いま香港がどのように動いているのか知りたい、と思ったといいます。ERICの両親は中国の広東省出身で、1972年、まだ文化大革命の影響下にあった中国を脱出、仲間ともに一週間かけて山越え、川を渡って香港にたどり着きました。ERIC はその2年後に香港で生まれています。今回の抗議活動については、友人たちは賛同で、両親は反対と、当然ながらその評価は一様ではありません。

若者たちの怒りとパワーはどこから来たのか、他の人々は彼らの行動をどのように見ているのか、香港社会が直面している状況を、ERICにリポートしてもらいます。撮影された写真には、デモの現場だけではなく、デモとは無関係の街の情景も入っています。いかにもERICらしいエネルギーと色に溢れたそれらの写真を上映し、会場から質問や意見を受けながら双方向で進めるライブの場に、ぜひ立ち合ってください!(2014.10.31)
*エリック撮影の上記2点のイメージに、いまの彼の関心が集約されていると言えるでしょう!

出演:ERIC(写真家)×大竹昭子(作家)
日時:11月15日(土)13時〜15時
場所:サラヴァ東京
料金:1500円
予約:サラヴァ東京HPの予約フォームより
   http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20141115.php
   またはtel. 03-6427-8886「月〜金(祝日を除く)の16:00 - 19:00」