7月の迷走写真館はこの写真です!

834cdb53-s.jpg
深い霧のなかに浮かび上がる土塀や背後の樹木。
でも、もっとも気になるのは、画面右手に立っている造形物だ。
わたしの目にはそれが頭にターバンを巻き、裾の長いガウンをまとった人物像に見えてしまう。
その見るたびにそのイメージがよみがえり、どうやっても拭い去れない……。→ギャラリーときの忘れもの(2014.7.1)