6月の迷走写真館はこの写真です!

dakata_convert_20140601053733.jpgベッドに横たわる人を、鍵穴からのぞいているようなフレーミングだ。像のアレ、ブレも気になる……。→ギャラリーときの忘れもの

ただいま渋谷のアツコバルーで、この写真の作者、アントワーヌ・ダカタの写真展を開催中。作品を鑑賞するという態度にまっこうからノンを宣言した会場構成は必見! なかなか知ることの叶わない世界の実像に戦慄する。