「本のポトラック」にご協力いただいた出版社と売り上げ金額のご報告

以下の出版社に、出演者の著作を販売する「本のポトラック」に本をご提供いただきました。ここに深く感謝申し上げます。また手際よく販売業務をやって下さった四角英未さんと坂井聖美さん、ありがとうございました!本の売上金80.900円と入場収入を合わせた120.090円は、次回に震災復興関連の活動に寄贈いたします。

青土社/『花火の家の入口で』『燃えあがる映画小屋』吉増剛造 
思潮社/『The Other Voice』『生涯は夢の半径』吉増剛造 
河出書房新社/『想像ラジオ』いとうせいこう『Back2Back』いとうせいこう&佐々木中
講談社/『燃焼のための習作』堀江敏幸『存在しない小説』いとうせいこう 
中央公論新社/『戸惑う窓』堀江敏幸
集英社/『なずな』堀江敏幸
平凡社/『石の遊び』華雪『彼らが写真を手にした切実さを』大竹昭子 
赤々舎/『書の棲処』華雪 
ECRIT/『木の戦い』華雪&タリエシン
洋泉社/『日和下駄とスニーカー』大竹昭子 
ニーハイメディア/『Paper Sky』 (いとうせいこう&大竹昭子の連載)
新潮社/『個人美術館』大竹昭子『アンネ・フランクについて語るときに僕たちの語ること』ネイサン・イングランダー 
岩波書店/『東北を聴く』佐々木幹郎                 
(2014.4.15)