『東京人』8月号で高輪を歩きました。

toukyoujin.jpg8月号は「東京の古道を歩く」という特集です。表紙の道は武蔵野かどこかのようですが、皇居の吹上御所の北側を通る古道。都心の真ん中にぽこっと江戸が現れたような不思議な空間です。わたしが歩いたのは、三田から高輪消防署に抜ける二本榎通りという尾根道。中原街道の一部で、気に入っている道の一つです。
道の左右には寺が散在し、有名なところでは泉岳寺があります。
今回は江戸の古地図を手にしながらの散策で、これまで地形図一本槍だったわたしも、古地図の魅力に少し接近できたような気がしました。(2013.7.3)