本日7月26日、アイヴァン・ヴァルタニアンさんとトークします!

土壇場のお知らせになってしまい、すみません。本日、新宿・文化学園講堂にて写真のトークショーにでます。テーマは「日本写真」。それを語るのに、この人ほどふさわしい相手はいません。アパチャーの編集者を経て来日、日本の写真に深い関心を抱き、つぎつぎとおもしろい写真展・写真集・イベントを企画、実行して、日本の写真界をわかせているアイヴァン・ヴァルタニアンさんです。
先日、赤々舎でちらっとお会いしましたが、話したいトピックがつぎつぎと登場、今日のトークショーのためのメールのやりとりでもヒートアップしてます。彼は、日本の写真のなにをおもしろいと感じているのか。欧米の観客は日本写真をどのように見ているのか。またどこにちがいがあると考えるのか。単なるエキゾチズムを超えて、日本写真が世界にでていき、理解されるのには、なにが必要なのか。重要な問題が語られるでしょう!
企画はフリーランスのキュレーター本尾久子さん。 i-love-photography-talk and walkシリーズの一環です。アイヴァンさんの幅広い活動内容についてはGoligaへ。(2012.7.26)