「東京をフィールドワークする」ふたたび!

3月10日に「東京をフィールドワークする」第2回が青山ブックセンター本店でおこなわれます。メンツは前と同じ石川初さん、都築響一さん、私の3人。前回は石川さんと都築さんがパワー炸裂で、私は司会に徹するしかなく、無念さを噛みしめました……。なので今回はそれぞれの持ち時間を決めます。とはいえ、マイクの奪い合いになること必定でしょう! 
昨年のトークは4月で、ちょうど毎日新聞で「日和下駄とスニーカー」がはじまった直後でした。この1年、その連載ためにずいぶんと東京を歩きました。そこで改めて悟ったのは、東京は京都のようにお膳立てされている街とはちがい、その魅力を味わうのに想像力が必要だということ、でもそのコツさえつかめれば無限に楽しめる、ということです。本当に何度歩いても飽きることがありません。絶えず変化しているんです。トークでは三人三様の楽しみ方が展開されることでしょう。春から東京を歩こうという方、ぜひお越しください。→青山ブックセンター