9月の書評空間

9月の書評空間では以下の本を書評いたしました→書評空間
■板垣真理子著『ブラジル紀行 バイーア・踊る神々のカーニバル』(ブルースインターアクションズ)
ブラジルの儀式や音楽には、どれほどアフリカン・カルチャーの影響が見られるのだろうか?写真家の行動力と嗅覚を傾けて取材したドキュメンタリー。