森岡書店の森岡督行さんとスタジオイワトでトークをします!

森岡さん2007年にカタリココがスタートしたときから、会場を提供し、よき伴走者として協力くださっている森岡書店の店主、森岡督行さんが本を出されました。森岡さんが21人の方々へ贈った写真集22冊と手紙、おすすめの写真集、そしてエッセイが入った『写真集/誰かに贈りたくなる108冊』(平凡社コロナブックス)。写真の撮影は平野太呂さん、〈本〉のポートレイト写真集のような美しいビジュアルブックです。
私も森岡さんから本を贈られた「21人」のひとりで、アンドレ・ケルテスの「On Reading 」をいただきました。カタリココのゲストでは、ほかに堀江敏幸さん、坂口恭平さん、平松洋子さんが登場します。一読して森岡さんがすばらしい文章家であることを発見!書店開店のためにヨーロッパに写真集の買い付けにいったときの話などは、手に汗を握って読みました。来る10月14日にこの本の刊行を記念して、以下のようなトークイベントがおこなわれます。会場は神楽坂から神保町に移転したばかりスタジオイワト。きっと楽しい夜になることでしょう!

終了しました

『写真集/誰かに贈りたくなる108冊』(平凡社コロナブックス)刊行記念トークショウ
■日時 10月14日(金) 18時30分開場 19時開始 21時15分終了予定
第1部:大竹昭子x森岡督行(19時~20時 )
第2部:飯沢耕太郎x平野太呂(20時15分~21時15分)  
■会場 千代田区西神田3-8-5 ビル西神田1Fスタジオイワト
■定員 60名(お電話にてお申し込み先着順)
■入場料 800円 (お茶とワインと軽食のセルフコーナーあり)
■受付 森岡書店:03-3249-3456(10/3受付開始/日曜除く13時~20時)
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願いいたします。