『図鑑少年』と『ゼラニウム』の意外な関係!

205379_convert_20101023125432.jpg205365_convert_20101023125541.jpg『図鑑少年』が中公文庫に入りました!加筆・改稿して写真も一部入れ替えてます。
解説は堀江敏幸氏!わたし自身が気づかなかった指摘が多くなされている素晴らしい内容です。装幀は帆足英里子さん。なぜかふつうの文庫よりも幅広く感じられて出来上がりにとても満足してます。
文庫化が実現したのは、先月、中公文庫にはいった堀江敏幸さんの『ゼラニウム』の解説を書かせていただいたのがきっかけでした。写真展の開催もそうですが、まったく堀江さんには頭があがりません。さらにおもしろいことに、ふたつの作品がつづけて刊行されることで、表裏一体の関係が浮上してきました。ぜひ、それぞれの解説を読み比べてみてください!                                     (2010.10.24)