大竹昭子のカタリココ

朗読イベント〈カタリココ〉&トークイベントのお知らせと「日々雑記」

おしらせ&雑記

「第6回間取りと妄想」の主人公はふたごの兄弟。彼らが考えた家とは?

plan06.jpg















子どものとき、近所にふたごの姉妹がいました。もっちゃん、さっちゃんといいます。もっちゃんは陽気で、さっちゃんはちょっと寂しそう。私はふたりをそんなふうに区別して憶えていましたが、あるとき、困ったことが起きました。ひとりで現れたら、その基準がまったく役に立たないのです。もっちゃんだか、さっちゃんだか、判断がつかなくて焦りました。
今回は、そんなもっちゃん、さっちゃんの記憶から生まれたふたごの兄弟の話です。(正月ボケで第3水曜掲載の予定が1週遅れたことをお詫びいたします!)→あき地

今年も「迷走写真館」をよろしく!

596abf20-s.jpgあけましておめでとうございます。
まわりにはリタイアやセミリタイア組が目立ちはじめており、まあ、年齢を考えれば当然なのですけど、わたしはまったく成長してないというか、いよいよこれからだ!という気分でおりますので、引き続きよろしくお願いいたします。
さて本年度の初仕事はこちらです。
「迷走写真館」も4年目に入りました。毎月1日に更新です。
ときの忘れもの(2016.1.1)