大竹昭子のカタリココ

朗読イベント〈カタリココ〉&トークイベントのお知らせと「日々雑記」

おしらせ&雑記

5月28日、『この写真がすごい!2』のデザイナー寄藤文平さんとトークします!

10338773_236375846561360_8603993127526433435_n_convert_20140523164653.jpg『この写真がすごい!2』が出来上がりました。来週水曜日、5月28日には、この本のデザイナー、寄藤文平さんとトークをいたします!

寄藤さんには、『この写真がすごい!2』から、彼が「すごい」と思った写真6点を選んでいただきます。実はもうどれを選ぶか伺いましたが、そのセレクトぶりに「寄藤文平」が出てます。当日はそれらの写真の「おもしろさ」を、彼の口から語っていただきましょう!

この日のもうひとつのアトラクションは、寄藤さんが秘蔵している「すごい」写真を公開していただくこと。彼は写真のコレクターで、しかもそれらの写真でカードを作っているのです!

なんでそんなことをするの? ヤボかもしれませんが、聞いてみたいですよね。写真をおなじサイズのカードにして眺めることに、どんな魅惑があるのか。

寄藤さんは赤々舎をはじめとして、たくさんの写真集を手がけていらっしゃいます。写真を本という形式でいかに活かすかを、日々考え抜いている彼のアタマのなかを拝見できるまたとない機会です。あっと驚くような新しい発見があるでしょう。5月28日(水)のトークショーをぜひお楽しみに!もちろん『この写真』も購入可です。

日時:5月28日(水)午後7時〜
会場:ボヘミアンズ・ギルド
料金:1500円
申し込み:03-3294-3300 natsume@natsume-books.com
     

5月の迷走写真館はこの写真です。

8260f95d-s.jpg
夜間に長時間露光して撮られたことはおわかりだと思いますが、空き地に渦巻いている白いラインの光源はどこから、どのように発せられているのでしょう。
人々が寝静まった真夜中に、地上を蠢いている旺盛なエネルギーを感じます。一日の半分は夜。うかがい知れない謎の世界が展開されています……。ギャラリーときの忘れもの(2014.5.2)